【辛口レビュー】amazon primeを客観的に評価しました。

2018-09-18

先月からamazonプライムに登録し、早1ヶ月が経過しました。

1ヶ月間いろいろなサービスを使ってみて便利なサービスとあまり使わないサービスがわかってきました。

今日はamazonプライムのサービスについて、なるべく客観的な目線から紹介していきたいと思います。

amazonプライムとは

amazonプライムとはamazonが提供する有料会員サービスです。
年間3900円で下記のサービスを受けることができます。

  • amazonプライムビデオ:一部ビデオが無料で見放題
  • 配送料無料:Amazonからの配送料無料、お急ぎ便・日時指定便も無料
  • Prime Music:一部音楽が無料で聞き放題
  • Prime Reading:一部の本が無料で読み放題。さらにKindleを持っていれば毎月1冊無料
  • amazonパントリー:日用品をお得な価格でまとめ買い可能
  • prime photo:無制限の写真ストレージ

以下では実際に使っているサービスをレビューしていきます。

音楽が聞き放題!amazon musicは使いやすい

amazonプライムに加入したあと、最も利用しているのはamazon musicです。

amazon music の特徴は大きく3点あります。

  • 広告が一切流れず、BGM機能がある
  • 音楽はダウンロード可能
  • 収録曲数はそれほど多くない印象

広告が流れず、BGM機能がある

amazon musicでは音楽の再生中に広告が一切入ってきません

広告が流れないのはやっぱり快適ですね。

また、amazon musicのスマホアプリにはBGM機能があります。
音楽をかけながらネットサーフィンが可能で、何気なく音楽を流せるのはいいですね。

わたしはあまり音楽を聴かない人間ですが、やはり何気なく音楽をかけれると幸福度が上がります。

音楽はダウンロード可能

amazon music内の音楽は全てアプリ内でダウンロード可能です。
ダウンロードしておけばデータ通信量の心配なく音楽を聴くことができるので、通学・通勤中でも気軽に聴くことが可能です。

収録曲数はそれほど多くない印象

amazonの公式ページによると、amazon primeの収録曲数は100万曲以上です。

100万曲と言われてもあまりピンと来ないですよね。
個人的な印象だと洋楽はメジャーな曲がそれなりに入っているけど、邦楽はそれほど充実していないというのが正直な感想です。

おそらく音楽が好きな人、邦楽をがっつり聴きたい人は追加の有料プランに入ったほうがいいと思います。

 

ちなみに私自身は音楽に関してライトユーザーなので無料分で全然満足しています。

最近は、洋楽を聴きながらネットサーフィンや作業しています。気分が乗っていいですね。

やっぱり音楽の力は偉大です。

 

amazonプライムビデオは移動時間に映画が観れて便利

もうひとつ素晴らしいのがamazonプライムビデオというサービス。

人気映画からTV番組まで、追加料金なしでストリーム再生やダウンロードが可能です。

amazonプライムビデオにもアプリがあります。
アプリから映画をダウンロードすると通信回線を使わずに映画を観ることが可能です!

通勤中などでもデータ通信量を気にせず映画が観れるようになえいます。

これがめっちゃいいサービスで、最近では電車での移動時間が映画鑑賞時間になっています。

 

amazonプライムビデオを使うことで夢の通勤しながら映画鑑賞をする生活が可能になります。

おかげさまで退屈だった移動時間が楽しくなりました。

amazonプライムは年3900円!30日無料体験もアリ!

amazonプライム年会費3900円、つまり月320円ちょっとです。

サービスを使いこなしていくと実感しますが、この価格はいろいろと崩壊しています。

プライムビデオ=月320円ですら十分なのに、プライムミュージック、プライムリーディング、お急ぎ便etc…全部コミコミってどういうことw

しかも初回は30日間無料体験も付いているので、万が一合わない方でも1円も払うことなく退会することが可能です。

https://amazon.co.jp/gp/prime/

ぜひこれを機にamazonプライムに加入して、音楽や映画で彩りのある生活を手にしてください。

今日は以上です。

スポンサーリンク