羊ノブナガの仮想通貨ブログ

1991年生まれ。2014年に仮想通貨投資を始めました。

【12/6ブログ】bitzeny(ZNY)上昇!一時67円へ!

こんにちはー。最近はぜにい姫推しの@ノブナガです。

f:id:youdan:20171206210446j:plain

 

それにしても今日のbitzeny(ZNY)はすごかったですね!

一時67円突破!

 

f:id:youdan:20171206210603p:plain

 

今は少し落ち着いて40円台。

まあ、ここ最近monaばかりに光が当たっている光景をみていたので、ZNYホルダーとしては「ようやくか」って感じかもしれません。

 

わたしはちょっと前にぜにい姫の記事を書いていたこともあり、bitzenyには縁があります。

ZNYコミュニティは成熟していることもあって、今後かなり有望だと思っています。今日はZNYがなぜ有望なのか、最近読んだ本なども参考にして説明していきたいと思います。

 

 

ZNYの現状ーわたしが有望だと思う理由

①コミュニティが活発

bitzenyは2014年に日本人によって発行された仮想通貨です。ただ元々のZNY開発者は行方不明らしく、現在は五所川原さんqaleghnedさんらによって開発されています。

 

ZNYの凄いところはコミュニティが大変活発なことで、まんぷくおじさんさんBitzeny侍さんぜにぃ草競馬さんなど、幅広い方が活動しています。

(すべての方を紹介できなくてすみません)

 

コミュニティの活発さに関してはみなさんご存知のモナコイン(Mona)に劣りません。ZNYが第2のMonaになる可能性は高いでしょう。

 

②時価総額がまだまだ安すぎる

ZNYの発行枚数は7500万枚(12/6現在)で、現在1枚あたり約40円の値段がついています。つまり、ZNYの時価総額(発行枚数×1枚あたりの価格)はまだ30億円ちょっとでしかありません。

 

これはMonaの時価総額が1200億円程度であることを考えると、40分の1。これは明らかに過小評価です。控えめに見積もってもMonaの1/5の力は現在すでに備わっていると思います。

 

もちろん、まだまだ知名度も高くないため、普及には多くの課題があります。

しかし、将来的にZNYコミュニティがさらに活発になっていけばMonaと時価総額で肩を並べるポテンシャルもあると思います。

 

③世界は分散化に向かう:暗号通貨市場は発展途上

佐藤航陽さんの新刊「お金2.0」によると、経済の世界での今後10年の最も大きなトレンドは「分散化」だそうです。

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book) 

 

現在は全員がスマートフォンを持ち、リアルタイムで常時繋がっているのが当たり前になりました。これからは人間だけでなく、ものとものも常時接続されているのが当たり前の状態になります……この状況がさらに進むと、オンライン上で人と情報とものが「直接」かつ「常に」繋がっている状態が実現します。そうすると中央に代理人がハブとして、介在する必然性はなくなり、全体がバラバラに分散したネットワーク型の社会に変わっていきます。

 

暗号通貨市場は「分散化」とは関係ないように思えますが、実は分散化というトレンドの延長線上にあるそうです。(だから今後も拡大の一途をたどるらしい)

著書によると、分散化が進んだ世界ではどのコミュニティに入るかを自らが決定できる世界になるらしいです。

 

もしこれが本当だとすれば、世界は今後どうなっていくのでしょうか。

 

私が考えるに、これは暗号通貨のコミュニティが一つの国のように、一つの経済圏として、独自の形態を形成する、ということだと思います。

 

もしそうなれば、コミュニティのGDPが暗号通貨の時価総額になることでしょう。少々飛躍があるかもしれませんが、この仮説が正しければ一つのコミュニティ暗号通貨は数兆~数十兆円程度の時価総額になる可能性すら秘めていると思います。

 

まとめー今は買い時だと思う

以上、ZNYと今後の暗号通貨市場について、私の考えを述べてみました。一言で言えばZNYはポテンシャル的にはピカイチだと思います。

 

価格については、この勢いが続けば、おそらく数十円単位で買えるのは今月までです。ターゲットプライスは1000円というところでしょうか。(あくまで私の予想ですので、自己責任でお願いします。)

 

 

最後にbitzenyの購入方法について説明します。

bitzenyはc-cexという海外の取引所で購入することができます。この取引所はメジャーな取引所ではないので、購入したZNYは必ずウォレットに入れましょう。

 

なにかわからないことがあればこちらのwikiを参照することを推奨します。

C-CEXの使い方 - 暗号通貨BitZenyまとめWiki

 

bitzenyの購入にはbitcoinが必要です。bitcoinの購入はcoincheckとbitflyerからどうぞ。

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck 

ビットコインはビットフライヤー

 

ではでは〜。