Qbaoのセットアップ方法・復元方法を画像付きで解説します。

2018-09-17

今日はQbaoのダウンロード方法と復元方法を解説していきます。

Qbaoのセットアップ方法は簡単

Qbaoをダウンロード〜セットアップ方法

こちらのURLからQbaoのダウンロード画面に映ってください。

Resister invitation:Qbao

こちらからダウンロードすると500QBE手に入ります。(わたしも500QBEもらえます)

このアプリをダウンロードします。
f:id:youdan:20180316195104j:image

ダウンロードが終わったら、アプリをタップします。

最初のチュートリアルが終わると下記の画面になるので、Creat Walletをタップ。
f:id:youdan:20180316195115j:image

次にこのような画面がでてきます。

上が正解なので、タップして次に進みましょう。

f:id:youdan:20180316195135j:image

ウォレットの作成画面に移るので、必要事項を入力します。
f:id:youdan:20180316195149j:image

 

入力を終えて、Creat Walletをタップすると指紋認証をしますか、という画面が出てきます。指紋認証に対応していない機種は次の画面にお進みください。

セキュリティを向上させるためにもCONFIRMをタップして、設定しましょう。
f:id:youdan:20180316204304j:image

パスフレーズのメモ画面に移ります。ここに書かれたフレーズは1字でも間違えると復元できなくなってしまいますので、慎重にメモしてください。

また、メモしたパスフレーズは厳重に管理しましょう。
f:id:youdan:20180316204315j:image

メモを終えたら、Next Stepをタップします。

するとメモがちゃんとできているかのテスト画面に移るので、順番通りにフレーズをタップしてください。
f:id:youdan:20180316204333j:image

これでセットアップは完了です。

Qbaoのウォレット復元方法

Qbaoウォレットを消去してしまった時のために、復元方法を説明します。

Qbaoのアプリをダウンロードしたあと、Import Walletをタップ。
f:id:youdan:20180316211631j:image

するとこのような画面に移りますので、Mnemonicにメモしたパスフレーズをすべて入力。

他にも設定したPINなどを入力し入力が終わればImport Walletをタップ。
f:id:youdan:20180316211704j:image

これで復元は完了です。




おわりに

以上、Qbaoのセットアップ方法と復元方法を説明しました。

Qbaoは使いやすく、たまにキャンペーンも開催しています。ダウンロードしておいて損のないウォレットなので、ぜひ使ってみてください。

QBaoはトークンも発行しています。Qbaoトークンについてはこちらをご参照ください。
(参考記事)
仮想通貨Qbao(QBT)とはなにか?【Qtum界のWeChat】 – 羊ノブナガのお金ブログ

今日は以上です。

スポンサーリンク