クラウドワークスとランサーズで実際に稼いでみた感想

2018-09-15



こんにちは。

昨日は何も予定がなかったので、クラウドワークスランサーズという2大在宅ワークサイトでお小遣い稼ぎをしてみました。

在宅ワークははじめてだったので、率直に面白いなと思った一方で、ちょっと残念だなーと思うところもありました。

今回はなるべく客観的な目線でクラウドワークスランサーズをレビューをしていきたいと思います。

(結果だけ知りたいという方は「実際働いてみた感想」のところまで飛ばしてください)

 

クラウドワークスとは

クラウドワークスとは株式会社クラウドワークスが運営する在宅ワーカーと発注者のマッチングサイトです。比較的新しい会社ですが、ちゃんと上場しています。

在宅ワークならクラウドワークス

ランサーズとは

ランサーズとはランサーズ株式会社が運営する日本最大級のクラウドソーシングサイトです。
現在未上場ですが、某リサーチによるとクラウドワークスより売上高が高いようですね。

クラウドソーシング「ランサーズ」




どのような仕事があるのか

クラウドワークスランサーズで紹介されている仕事はほとんど同じです。

ほぼノースキルの私が働く選択肢として入ったのはデータ入力アンケートライティングデータチェックなどでした。

ITやデザイン、芸術、語学などのスキルのある方なら選択肢はもっと広がりそうです。

 

実際に働いてみた感想

仕事自体は簡単だが、単価は安い

今回わたしはライティング(執筆)の仕事をしてみました。

仕事選びは簡単。自分の得意ジャンルの記事作成に応募すればOKです。

応募してから作業開始までにタイムラグはほとんどありません。すぐに仕事に取り掛かることができるので、使い勝手は良いなーと感じました。

暇な時間が10分もあれば一つの仕事をこなせそうです。
私は400字の雑記執筆を7、8分くらいで終えることができました。

ちなみに時間があったのでもうひとつアンケート調査にも協力しました。
(多分5、6分くらい)

肝心の報酬ですが、2つ合わせて25円の報酬でした。

報酬については考え方次第ですが、正直労力に見合うかと言われると微妙な気がします。

高額案件もありましたが、手間がかかる印象で、わたしのようなノースキルの人言が時給1000円以上稼ぐことは大変だと思います。

 

両社に同時発注している仕事は少なそう

クラウドワークスランサーズは競合サイトです。
同じ仕事を2つのサイトで募集しているのか、確認してみましたが、そういう募集者は少なそうです。

ライティングの仕事でクラウドワークスとランサーズの両者で募集しているものは見つかりませんでした。ということは、リモートワークで稼ぎたい場合には基本的には両サイトとも登録したほうがよいでしょう。

ただし、アンケート系の仕事では両サイトで募集している人を見つけました。仕事内容によるというのが実際のところでしょうか。

すぐにとりかかれる仕事とそうでない仕事がある

アンケートやライティングの仕事はボタンを押せばすぐに仕事をスタートできます。

一方で、あらかじめ事前交渉を行って合意ができ次第仕事を行うというものもあります。
事前交渉が必要な仕事だと、どうしてもはじめるまでに1~2日ほどかかってしまいます。

一般的に単価が高い仕事ほど事前交渉が必要です。
がっつり稼ぎたい方は数日前から仕事を探して、事前交渉をしておきましょう。

システム利用料(手数料)が結構痛い

クラウドワークスランサーズともにシステム利用料(手数料)は結構高い印象です。

クラウドワークスの場合のシステム利用料は以下の通りです。

  • 20万円超・・・5%
  • 10〜20万円部分・・・15%
  • 10万円以下部分・・・20%

ランサーズのシステム利用料は以下の通りです。
10~20万円部分についてはクラウドワークスより5%安いです。

  • 20万円超・・・5%
  • 10〜20万円部分・・・10%
  • 10万円以下部分・・・20%

実際のところ、ほとんどの仕事は10万円以下なのでシステム利用料に20%も引かれてしまいます。

正直20%は大きい・・・

もっと安くならないのかなと思ったのが正直な感想です。

出金手数料を考えれば楽天銀行が必須

手数料はシステム利用料だけでありません。
報酬を振り込みするときにも振り込み手数料がかかります。

クラウドワークスランサーズの両社とも楽天銀行への振り込み手数料は約100円、それ以外の銀行への振り込みの場合は約500円となっています。

すぐに必要になるわけではありませんが、クラウドワークスやランサーズで働くことを検討している方なら楽天銀行の口座開設は必須だと思いました。

 

おわりに:期待しすぎは禁物、お小遣い程度で

以上、クラウドワークスランサーズについて実際に働いてみた感想を述べてきました。

ネットで簡単にお金稼ぎができるようになったのは非常にありがたいことです。

ただし、手数料が高いのと報酬が全体的にお安めなので、クラウドワークスランサーズだけで生活費を稼ぐのは難しい気がします。
(スキルがあれば話は変わってくるでしょう)

あくまでスキマ時間にお小遣いを稼ぐ副業サイトと考えて登録したほうがよいと思いました。

なかには比較的高単価で魅力的な案件もあります。
「登録だけしておいて条件のよい案件だけ頑張る」というスタンスが一番賢いです。

在宅ワークならクラウドワークス
クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

以上、ご参考いただけると幸いです。

結果報告はこちら】
(参考記事)クラウドワークスとランサーズで実際に稼いでみた結果

スポンサーリンク