ここ最近の市況と天皇賞・秋のレース予想

どうも。

ここ最近は日本株も米国株も軟調な展開・・・。
仮想通貨市況もいまいちでなかなか厳しいですね。

一方、競馬界に目を移すと、今週は秋の天皇賞です。ちなみに先週の菊花賞はハナ差の2着で馬券を取り損ないました(^q^)
(ハナ差とか誤差なので予想は当たったという認識でいいですよね?)

なんとも悔しさがにじみ出ているツイートですね。笑
実際本当に悔しくて、2〜3日は立ち直れませんでしたw

今日は金融市況を占ったあとに秋の天皇賞のレース予想をしていこうと思います。

 

金融市況|しばらく調整が続きそう

まずは米国株から。米国株はGAFAと言われるハイテク株の下落が目立ちます。ハイテク株下落の背景は下記に解説しました。

今日の株価大暴落は大調整の始まりかもしれない

米国企業の決算を見る限り、(ハイテク株を除けば)ほとんどの企業は売上の数値目標を達成しています。米国では今後法人税も減税されるので、まだ本格的な下落相場に突入するとは考えにくいです。

 

日本株については全体的に安い印象です。ただ、今回の日本株の下落には少々違和感があって、日本株下落に合わせてドル円が下落していないのが気がかりです。

機関投資家が日本株を売って米国債券を買っているのかもしれませんが、いまいち確信がもてません。機関投資家の日本株離れが進んでいると考えるべきなのか、それ以外の要因があるのか・・・

日本株はなんとも判断し難いというのが私の正直な感想です。

 

天皇賞秋の予想|レイデオロが本命

お待たせしました。本編天皇賞予想に移りたいと思います。今回の天皇賞は出走頭数こそ少ないですが、G1馬が7頭も出るなどメンバーは豪華です。

大阪杯で文句なしの走りを見せたスワーヴリチャード

2016年ダービー馬のマカヒキと2017年ダービー馬のレイデオロ

宝塚記念を優勝したミッキーロケット

皐月賞馬のアルアイン、菊花賞馬のキセキ、秋華賞馬のヴィブロス

G1ではありませんが、札幌記念に勝ったサングレイザーも強いです。

 

ちなみに自分の予想はこうなりました。

◎…レイデオロ
△…アルアイン、ヴィブロス、ダンビュライト、サングレイザー、マカヒキ

本命はレイデオロです。他のメンバーに比べて実力が一枚上手とみています。

連下に内枠で展開有利のヴィブロスと先行できるアルアイン音無厩舎の2頭出しが気になるのでダンビュライトサングレイザーも抑えたいです。
ダービー馬のマカヒキは本来ならもう少し評価したいのですが、武豊ジョッキーは強引に差す競馬をしないでしょうから、少し評価を落として抑えにしました。

馬券としてはレイデオロ軸の馬連、ワイドと、レイデオロの単勝を買おうかなと考えています。

 

おわりに

最近は過ごしやすい日が続いて気持ちがよいですね。

秋といえば読書の秋。最近は秋の夜長にこんな本を読んでいます。

 

今年のノーベル経済学賞を受賞したウィリアム・ノードハウスの代表作です。
非常に興味深い本なので、環境問題やエネルギー問題(エネルギー株)に興味のある方なら買って損はないでしょう。

では今週も皆様に幸がありますように。

今日は以上です。

スポンサーリンク