仮想通貨 定点観測(仮想通貨市況)

【2019年2月】仮想通貨市況をまとめてみた。【定点観測】

投稿日:

どうもー。関東は少し暖かくなってきました。

花粉症の人にとっては辛い季節になってきましたね。

今日は毎月恒例の仮想通貨市況をまとめてみたいと思います。

 

現在の仮想通貨市場の時価総額

2/21現在の仮想通貨市況です。

 

Market Cap(時価総額)がようやく回復してきました。前回より1.2超ドルの増加です。

逆にCryptocurrency(暗号通貨の種類)とMarket(取引所数)は減少しましたね。実態のない暗号通貨などはどんどん淘汰されるということでしょう。

 

仮想通貨トップ30ランキング

毎月恒例の仮想通貨のトップ30までを見ていきます。

まずは1位から10位。

ETHやLTC、BNBが上昇。

 

次に11〜20位。

XEMが順位を下げています。

 

21〜30位。

Holoという通貨が30位に登場しました。

 

今月のニュース|

今月のニュースは小粒ながらもポジティブなニュースが多かった印象です。

しかし、一番ショッキングなニュースはこれかなと思います。

(参考記事)仮想通貨マイニング大手ビットメイン 去年3Qの損失は550億円だった=コインデスク|バイナンスの年間利益と同額と驚きの声も
マイニング事業最大手のビットメインですが、仮想通貨市況の悪化で決算がボロボロだったようです。
上場するという噂もありましたが、この状況ではしばらく無理そうですね。

 

おわりに|雪解けか?

仮想通貨の時価総額が久しぶりに上昇してきました。

この調子で雪解けして、仮想通貨市況が上向きになってくれるとありがたいです。
春ももうすぐというところでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-仮想通貨, 定点観測(仮想通貨市況)

Copyright© だいずきゃすと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.